ENGLISH
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口
 
TopPage > トピックス



2019.07.08

農業分野でのドローンリモートセンシングセミナー in 大阪


サイバネテック・未来図合同セミナー

本セミナーは、最新のマルチスペクトラルカメラAltum Skyport をM210V2 に搭載しAtlas Flight による自動飛行・自動空撮で得られる画像をPix4Dmapper で処理する技法の解説、Pix4Dmapper の機能説明、および農業分野でのドローンリモートセンシングについてご興味をお持ちの方を対象とした内容となっております。
なお、弊社では3 次元レーザーマッピングシステムの農業分野への応用を模索しています。セミナーの後半にポータブル3Dレーザーの実演も行う予定です。

皆様のご参加をお待ち致します。

株式会社未来図
株式会社サイバネテック


2019.05.20

3次元モバイルレーザーマッピングセミナー in 福岡

GPSを使用しない環境下で、SLAMアルゴリズムを使用して相対誤差1cm〜3cmという高い精度で空間地図を作成するニーズは急増しています。弊社では来る7月12日(金)午後1時〜3時、福岡市博多区にあるTKP博多駅前シティーセンター8階のコンファレンスルームにてSLAMアルゴリズムの説明、GeoSLAM社3次元レーザーマッピングテクノロジーの各機能のご紹介、豊富な利用事例のご紹介、後半には参加者の方も含めたレーザーマッピングの実演を実施致します。

パソコン持参もOKで、Zeb Horizonで生成されるlasあるいはlazファイルをご持参のPCで点群作成して頂きます。(CloudCompareをあらかじめインストールしておく必要があります)

皆様のご参加をお待ちしております。


2019.05.20

GeoSLAM協賛3次元モバイルマッピングセミナー

GPSを使用しない環境下で、SLAMアルゴリズムを使用して相対誤差1cm〜3cmという高い精度で空間地図を作成するニーズは急増しています。弊社では来る6月7日(金)、弊社3階セミナールームにてGeoSLAM社エンジニアによる3次元レーザーマッピングテクノロジーのご紹介、豊富な利用事例、現場でのスキャニング手法、等々、質疑応答を交えたセミナーを開催致します。
既に弊社からZeb-Horizonをご購入されたお客様にとっても興味深いセミナーになるかと思います。


セミナー概要:
ー蟷ち型レーザースキャナーによる歩きながらの3次元レーザーマッピングシステム「Zeb Horizon」の概要説明、
∋藩冓法、CloudCompareを使った3次元点群編集の説明、
上手スキャニングテクニック、失敗を避けるためのコツ、並びに実例のご紹介
せ臆端圓砲茲觴賊

パソコン持参もOKで、Zeb Horizonで生成されるlasあるいはlazファイルをご持参のPCで点群作成して頂きます。(Cloud Compareをあらかじめインストールしておく必要があります)

皆様のご参加をお待ちしております。


2019.04.02

SLAMベース3次元レーザーマッピング技術セミナーin Sendai

GPSが利用出来ない屋内空間や屋外でもGPS受信に問題があるような困難な環境下で相対誤差1cm〜3cmという高い精度で3次元環境地図を作成するニーズは急増しています。弊社では来る5月15日、多くの潜在的ユーザー様のご期待に応えて仙台市に本社がある(株)仙台測器社と共同でSLAM技術、歩きながらのモバイルマッピング技術、CloudCompareを使用した3次元点群作成の手法、多数の興味ある実例のご紹介を含めたセミナーを開催いたします。

日時:2019年5月15日(水) 14:00 〜 16:00 (会場受付開始:13:30〜)
場所:(株)仙台測器社セミナールーム (住所:宮城県仙台市若林区卸町3-1-24)

セミナー概要:
- SLAM技術の概要、
- ポータブルタイプ3次元レーザーマッピングシステム「Zeb Horizon」の概要説明
- スキャナー及びソフトウエアの使用方法、
- CloudCompareを使った3次元点群作成の説明
- 多数の実例のご紹介
- セミナー後半では弊社及び(ご希望の)参加者による実演

パソコン持参もOKで、Zeb Horizonで生成されるlasあるいはlazファイルをご持参のPCで点群作成して頂きます。(Cloud Compareをあらかじめインストールしておく必要があります)

3次元レーザーマッピングシステム「ZEB-HORIZON」製品詳細ページ
セミナー詳細ご案内及びセミナー申込書

皆様のご参加をお待ちしております。

株式会社サイバネテック
社員一同


2019.01.29

SLAMベース3次元モバイルマッピングのセミナー開催

GPSを使用しない環境下で相対誤差1cm〜3cmという高い精度で空間地図を作成するニーズは急増しています。弊社では来る2月22日、弊社3階セミナールームにてSLAM技術、歩きながらのモバイルマッピング技術、CloudCompareを使用した3次元点群作成の手法、実例のご紹介を含めたセミナーを開催いたします。

セミナー概要:
手持ち型レーザースキャナーによる歩きながらの3次元レーザーマッピングシステム「Zeb Horizon」の概要説明、使用方法、CloudCompareを使った3次元点群編集の説明、並びに実例のご紹介。セミナー後半では(ご希望の)参加者による実演も実施予定。パソコン持参もOKで、Zeb Horizonで生成されるlasあるいはlazファイルをご持参のPCで点群作成して頂きます。(Cloud Compareをあらかじめインストールしておく必要があります)
SLAMとはSimultaneous Localisation And Mappingの略で、 自己位置推定と空間地図作成を自動で同時に実行する機能です。

皆様のご参加をお待ちしております。


2019.01.11

農業分野でのドローンリモートセンシングセミナー開催

Micasense社より新たに発売された熱赤外線センサー搭載のAltumによるドローンリモートセンシング技術に注目が集まっています。
来る2019年2月15日、下記内容にてセミナーを開催することになりましたのでご案内申し上げます。
-------------------------------------------------------------------------------------------
Matrice210搭載のSentera社ジンバルタイプマルチスペクトラルカメラAGX710及びMicaSense社ジンバルタイプ新型の熱赤外線センサー組込みの5波長マルチスペクトラムカメラALTUM Skyport搭載ドローンによるドローンマッピング&リモートセンシング技術のご紹介とPix4Dmapper及びPix4Dfieldsによる反射率計算と解析技術の実技について。
--------------------------------------------------------------------------------------------
皆様のご参加をお待ちしております。

株式会社サイバネテック


2018.11.22

Pix4D Cyber Monday特別セールスキャンペーン!!!

Pix4D社がお贈りする毎年恒例のCyberMonday(サイバーマンデー)がやってきました。
今年は下記の内容でご案内致します。

●実施日時:
2018年11月26日 午前9:30から午後5.30までのご購入の受付
●対象ライセンス製品:
・ 1Device Pix4Dmapper 恒久ライセンス、クラウド利用無し
・ 2Device Pix4Dmapper 2year ライセンス、クラウド利用無し
・ 2Device Pix4Dbim 2year ライセンス、クラウド利用あり
・ 2Device Pix4Dfields 2year ライセンス、クラウド利用あり
●お問い合わせ:
価格についてのお問い合わせはメール、ファックスあるいは電話で受け付けております。
メール: http://www.cybernetech.co.jp/form3.html (弊社Web内)
電話: 03-3668-8089
ファックス: 03-3668-9872

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 なお、製品キャンペーン特別価格については月曜日の時点で、お問い合わせに対してお見積り致します。

株式会社サイバネテック
Pix4D CyberMondayセールスキャンペーン企画室


2018.10.31

GPS不使用3Dモバイルマッピングシステムのワークショップ

GeoSLAM ZEB-REVO RT及び新製品のZEB HORIZONはどこにでも持ち運び可能で、GPSを使用しない最新の3次元モバイルマッピングテクノロジーです。
ハンドヘルド端末で軽量、そして簡単に使える3次元レーザースキャナーを使用して歩きながらのスキャニング操作で短時間で高精度3Dモデルを作成することができます。
SLAMとはSimultaneous Localisation And Mappingの略で、 自己位置推定と空間地図作成を自動で同時に実行する機能です。
GeoSLAM社よりエンジニアが来社、同社の最新のSLAMベースのモバイルマッピングシステムを実演を含めて下記要領でワークショップを開催いたしますので是非ご参加ください。

日時:2018年12月12日(水)午後1:30〜4:30
場所:東京国際フォーラム ガラス棟会議室 G409

皆様のご参加をお待ち致します。



2018.09.13

GeoSLAM 3Dモバイルマッピングテクノロジーについてのセミナー

GeoSLAM ZEB-REVO RTはどこにでも持ち運び可能で、GPSを使用しない最新の3次元モバイルマッピングテクノロジーです。
ハンドヘルド端末で軽量、そして簡単に使える3次元レーザースキャナーを使用して歩きながらのスキャニング操作で短時間で高精度3Dモデルを作成することができます。
あらゆるものをマッピングできる完璧なソリューションです。

SLAMとはSimultaneous Localisation And Mappingの略で、 自己位置推定と空間地図作成を自動で同時に実行する機能です。

弊社では10月26日のセミナーでは、3次元モバイルマッピングテクノロジーの基本構造、スキャンニングの方法、3次元点群作成の基本を実演を交えて紹介したいと思いますので是非ご参加ください。


2018.08.28

農業分野でのリモートセンシングについてのセミナー

昨今の少子高齢化の波、またそれに関連した生産効率向上のための農業分野でのドローンの利用は目を見張るものがあります。弊社では、Micasense社のマルチスペクトラルカメラのRedEdge、Parrot社のSequoia、及びSentera社の3機種のNDVIセンサーを取り扱っております。
特にParrot社は胴体にSequoiaを内蔵した農業分野に特化した機体 Bluegrass及びDisco-Pro Agの2種類の機体を開発、手軽に使える機体として全世界の農業従事者の間で使用されつつあります。

今回は、「マルチスペクトラルカメラ搭載ドローンによる農業分野でのリモートセンシング」というタイトルで下記内容で2時間にわたり機体、自動飛行、Pix4Dによる空撮画像の処理方法、Pix4Dfieldsによる解析の方法を一部実演も含めてご説明したいと思いますので是非ご参加下さい。