• 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ENGLISH
 
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口

TopPage > 製品情報 > ドローンマッピング & ドローンリモートセンシング > 熱赤外線カメラ


 
 ドローンマッピングソフト
 
 Sentera
 
 Micasense
 
 Parrot
 
 熱赤外線カメラ
 
 大気汚染(大気質)マッピングシステム
 
 講習会
 
小型無人航空機(ドローン)搭載用 熱赤外線カメラ
当社は熱赤外線カメラを搭載したDJIドローン、また、マルチスペクトラルカメラ搭載のDJIドローン、またDJIドローンによる低価格の測量・マッピングソリューションをご提案致します。

 Matrice 100 + 熱赤外線カメラZenmuse XT

Matrice100にZenmuse XT 熱赤外線カメラを搭載。

Matrice100に装備されている可視光カメラZenmuse Z3を取り外しZenmuse XT 熱赤外線カメラを取り付けて赤外線カメラ搭載ドローンとしてソーラーパネル検査、電源検査、各種調査・探査用として幅広くご利用出来ます。標準装備の可視光カメラZenmuse Z3とZenmuse XT 熱赤外線カメラは手軽に交換可能な為様々なシーンで利用できるはずです。また、当社販売のMatrice100はオプションとしてキャノピーを取り付けた状態で出荷も出来ます。


■Matrice100 + 熱赤外線カメラZenmuse XT組み合わせ製品
製品名 説明
Matrice100 + Zenmuse XT組み合わせ製品:
Matrice100単電源モデル + 熱赤外線カメラZenmuse XT 標準構成のMatrice100電源モデルとZenmuse XT 熱赤外線カメラの組み合わせ製品。熱赤外線カメラZenmuse XTには↓下記一覧表のように28種類の型番があるのでそこから選択ください。
Matrice1002重化電源モデル + 熱赤外線カメラZenmuse XT 標準構成のMatrice1002重化電源モデルとZenmuse XT 熱赤外線カメラの組み合わせ製品。熱赤外線カメラZenmuse XTには↓下記一覧表のように28種類の型番があるのでそこから選択ください。

製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。

お見積りフォームへ

ワンタッチ操作でコントロール
Zenmuse XTはDJI GOアプリを通じて完全にコントロールすることが可能で、カメラが捉えた画像を低遅延で表示します。また、以下の主なカメラ機能にも瞬時にアクセスすることができます。

・中間点でのスポットメーター、温度測定
・デジタルズーム
・単一もしくは間隔撮影モード
・写真とビデオのプレビューとダウンロ―ド
・ビデオ撮影中の写真撮影
・様々なパラメーターとカメラの設定:
  Look-up Table (LUT)
  Automatic Gain Correction (AGC)
  Region of Interest (ROI)
  等温線モード
赤外線画像ベースの2次元マップ
上空から広範囲のエリアの赤外線画像の2次元オルソモザイクを生成することは様々な分野で役に立ちます。解像度640x512のZenmuse XT(FLIR_9.0_640x512, Radiometric)熱赤外線カメラを搭載したMatrice100を対象となるエリア上空を事前に設定したグリッドパターン(SingleあるいはDouble)に沿って自律飛行させ、その間最適なオーバーラップ率で自動で空撮を行う事が出来れば赤外線画像をベースにした2次元オルソモザイクを生成できます。
DJI GOアプリを通じて完全にコントロールすることが可能で、カメラが捉えた画像を低遅延で表示します。また、以下の主なカメラ機能にも瞬時にアクセスすることができます。左画像は、Zenmuse XT 熱赤外線カメラをDJI GOでWhite Hot(白色が黒系統よりも温度が高い設定)の設定にし合計171枚の赤外線空撮画像をベースに2次元オルソモザイク画像です。撮影対象エリアの面積は4.377ヘクタール、地上の平均GSDは11.12cmです。

個別の画像では対象となるポイントでの温度表示が可能です。

Matrice100の特徴:
●デュアルバッテリーコンパートメント:
追加バッテリーコンパートメントを増やし、最大 40 分間* のフライト時間を達成します。これにより、お使いのプラットフォームとフライトに使用したい追加デバイスまたはアクセサリーを活用できます。
*フライト時間は最大積載量およびフライト状況により変動します。最大 40 分間のフライト時間は、デュアル TB48D バッテリーと追加の積載量がない状態でのホバリングにより試験されています。

●振動を半減させ、剛性と強度を併せ持つシステム:
振動の軽減、剛性の強化、無類の信頼性を達成するため、Matrice 100 は強靭で軽量なカーボンファイバー製です。各アームには DJI の新しい柔らかな振動吸収素材が使用されており、強力なモーターからの反動を実質的に相殺することにより、お使いの主要コンポーネントを安定的に稼働させ、今までにない精度を達成しています。

●専用リモコン:
Matrice 100 同梱のカスタマイズ可能な、長距離対応リモコンにより、お使いのプラットフォームを制御します。最大 1.2 マイル* (5km)の操作範囲、充電式バッテリー、完全調整型コントロール、モバイルデバイス接続用出力により、フライト中にお使いのシステムを完全に制御できます。
*干渉のないオープンスペースで試験された最大距離であるため、お住まいの地域の規制により異なる場合があります。

●モバイルアプリの完全サポート:
多機能な DJI パイロットアプリでフライトを楽しんだり、DJI SDK による自作アプリを作成することもできます。お使いのタブレットやスマートフォンに接続するだけで、ライブビューを見たり、デバイスを制御したり、リアルタイムマップにアクセスしたりすることができます。

●強化 GPS:
折りたたみ式マウントに取り付けられている強化 GPS により、素早い衛星情報の取得、より正確な位置情報およびフライトプランを実現することで、お使いの Matrice 100 の位置をリアルタイムに追跡します。

●アップグレードされたフライトコントローラーと統合型ライトブリッジ:
DJI の新型 N1 フライトコントローラーにより、お使いの Matrice 100 をあらゆるフライト中に安定的にし、命令に対して応答性能を向上させています。データ転送とライブ HD ビュー (DJI の X3 カメラおよびジンバル使用時)により、同梱の DJI ライトブリッジはフライト範囲を最大 1.2 マイル* (5km)まで拡大します。
*干渉のないオープンスペースで試験された最大範囲であるため、お住まいの地域の規制により異なる場合があります。
Matrice100 仕様:
機体 対角距離 650 mm
重量
(TB47Dバッテリー装着時)
2355 g
重量
(TB48Dバッテリー装着時
2431 g
最大離陸重量 3400 g
拡張ベイ重量 45 g
バッテリーコンポーネント重量 160 g
Zenmuse X3 ジンバル&カメラ重量 247 g
パフォーマンス ホバリング精度
(GPSが有効なP-Mode)
垂直:0.5 m, 水平:2.5 m
最大旋回速度 ピッチ:300°/s, ヨー:150°/s
最大傾斜角度 35°
最大上昇速度 5 m/s
最大下降速度 4 m/s
最大風速抵抗 10 m/s
最大速度 22 m/s(ATTIモード、ペイロードなし、無風)
17 m/s(GPSモード、ペイロードなし、無風)
ホバリング時間
(TB47Dバッテリー1個)
ペイロードなし:22分;500gペイロード:17分;
1kgペイロード:13分
ホバリング時間
(TB48Dバッテリー1個)
ペイロードなし:28分;500gペイロード:20分;
1kgペイロード:16分
ホバリング時間
(TB47Dバッテリー2個)
ペイロードなし:33分
ホバリング時間
(TB48Dバッテリー2個)
ペイロードなし:40分
ホバリング時間
(TB47Dバッテリー1個とZenmuse X3)
ペイロードなし:19分
ホバリング時間
(TB48Dバッテリー1個とZenmuse X3)
ペイロードなし:23分
推進システム モーターモデル DJI 3510
プロペラモデル DJI 1345s
ESCモデル DJI E SERIES 620D
その他 動作環境温度 -10℃ 〜 40℃
送信機 名称 C1
動作周波数 922.7MHz 〜 927.7 MHz (Japan)
2.400 〜 2.483GHz
通信距離 2 km ※遮蔽物が無く見通しが確保された状態
EIRP 10dBm@900M
13dBm@5.8G
20dBm@2.4G
ビデオ出力 USB、Mini-HDMI
電源 内蔵バッテリー
充電方法 DJI充電器使用
2パイロット機能 マスター & スレーブ接続
モバイル端末固定ホルダー 各種スマートフォンとタブレットに対応
出力電力 9 W
動作環境温度 -10℃ 〜 40℃
保存温度 3ヶ月未満:-20℃ 〜 45℃
3ヶ月以上:22℃ 〜 28℃
充電中電池温度 0℃ 〜 40℃
バッテリー 6000 mAh LiPo 2S
モバイル端末ホルダー最大幅 170mm
充電器 モデル A14-100P1A
電圧 26.3 V
定格出力 100 W
バッテリー(標準) 名称 インテリジェントフライトバッテリー
モデル TB47D
容量 4500 mAh
電圧 22.2 V
タイプ LiPo 6S
出力 99.9 Wh
重量 600 g
動作環境温度 -10℃ 〜 40℃
保存温度 3ヶ月未満:-20℃ 〜 45℃
3ヶ月以上:22℃ 〜 28℃
充電温度 0℃ 〜 40℃
最大充電電力 180 W
バッテリー
(オプショナル)
名称 インテリジェントフライトバッテリー
モデル TB48D
容量 5700 mAh
電圧 22.8 V
タイプ LiPo 6S
出力 129.96 Wh
重量 676 g
動作環境温度 -10℃ 〜 40℃
保存温度 3ヶ月未満:-20℃ 〜 45℃
3ヶ月以上:22℃ 〜 28℃
充電温度 0℃ 〜 40℃
最大充電電力 180 W
※タブレット端末は別途ご用意ください。
※日本仕様の為、記載の数値に誤差が生じる場合があります。
※製品の仕様は予告なく変更になる場合があります。


 Zenmuse XT 熱赤外線カメラ (DJIドローン用に使用)
赤外線イメージング技術を大きく向上
DJI Zenmuse XTは、空中からの赤外線イメージ撮影を手軽に行うことが出来る画期的な商品です。DJI独自の優れたジンバルシステムとFLIRの最先端赤外線イメージング技術が統合されたZenmuse XTは、空中赤外線撮影におけるベストな選択です。弊社では熱赤外線カメラ搭載のドローンとしてDJI Matrice100 + Zenmuse XTの組み合わせご提案いたします。
なお、Zenmuse XTには下記の製品一覧表にありますように対象物の温度測定が可能なRadiometryタイプ、それが出来ないPerformanceタイプに大別できます。また解像度が640×512でフレームレートが30Hzのタイプは米国輸出許可が必要なため納期がより長くかかります。

◆ Matrice100にZenmuse XT 熱赤外線カメラを搭載。
Matrice100に標準装備されている可視光カメラZenmuse X3を取り外しZenmuse XT 熱赤外線カメラを取り付けて赤外線カメラ搭載ドローンとしてソーラーパネル検査、電源検査、各種調査・探査用として幅広くご利用出来ます。標準装備の可視光カメラZenmuse X3とZenmuse XT 熱赤外線カメラは手軽に交換可能な為様々なシーンで利用できるはずです。また、当社販売のMatrice100は防水目的でオプションとしてキャノピーを取り付けた状態で出荷も出来ます。

Zenmuse XT 製品ラインナップ:
No. モデルコード レンズ焦点距離 解像度 フレームレート カメラタイプ
1 ZXTA07SP 7.5mm 640×512
[A]
9HZ
[S]
Performance
[P]
2 ZXTA09SP 9mm
3 ZXTA13SP 13mm
4 ZXTA19SP 19mm
5 ZXTA07FP 7.5mm 30HZ
[F]
6 ZXTA09FP 9mm
7 ZXTA13FP 13mm
8 ZXTA19FP 19mm
9 ZXTA09SR 9mm 640×512
[A]
9HZ
[S]
Advanced
Radiometry
[R]
10 ZXTA13SR 13mm
11 ZXTA19SR 19mm
12 ZXTA09FR 9mm 30HZ
[F]
13 ZXTA13FR 13mm
14 ZXTA19FR 19mm
※モデルコード説明: ZXT [Res.] [レンズ] [フレームレート] [カメラタイプ]


製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。

お見積りフォームへ


■Zenmuse XT 特徴
カメラ
DJI Zenmuse XTのカメラはFLIRにより開発されました。高感度(50mk)で640/30fps、もしくは 336/30fpsの撮影が可能です。カメラが様々なビジネスニーズに対応できるように4種類のレンズをご用意しました。高感度ですので放射測定、分析、そしてテレメトリ(遠隔測定)に理想的な正確性の高い温度測定ができます。安定性のあるDJIのジンバルシステム、そして、360度回転するカメラはスムーズでクリアな映像を実現します。

赤外線イメージャー 非冷却式VOxマイクロボロメーター
FPA/デジタルビデオ
ディスプレイ・フォーマット
640×512 336×256
ピクセル・ピッチ 17μm
フルフレームレート 30Hz(NTSC) 25Hz(PAL)
感度 (NEdT) <50mK at f/1.0
写真フォーマット

JPEG(8bit) / TIFF(14bit)

ビデオフォーマット MP4
デジタルズーム 2x, 4x, 8x 2x, 4x
レンズ選択 7.5mm, 9mm,
13mm, 19mm
6.8mm, 9mm,
13mm, 19mm
PRECISION FULL SCREEN TEMPERATURE MEASUREMENT
新しい分析機能と記録機能を備えたZenmuse XT Advanced Radiometryカメラは、スタンダードなZenmuse XTと比べて2倍正確な温度測定を実現します。スクリーン上の画像をタップするだけで、タップしたポイントの温度が確認できるのに加え、選択したエリアの平均温度、最高温度、最低温度や位置の確認も可能です。背景温度、放射率等、外部パラメーターを設定し、カメラのキャリブレーションを行うことにより、温度測定の精度をさらに高めることが可能です。 写真がTIFFフォーマットで撮影された場合、撮影後の処理や分析を行うため、各ピクセルの温度を記録することができます。温度の警戒閾値の設定も可能で、温度が検知されると自動で作動します。この機能により、捜索救助や調査活動がよりたやすく、よりスピーディになります。


アプリケーション
見えない世界を見る。 FLIR カメラは微妙な温度差を可視化することで肉眼ではみえない世界のリアリティをあらわにします。この新しい世界の見方を活用すれば、機器や建物の破損を見つけ出したり、行方不明になった人を発見するなど、さまざまなことが可能になります。


画像向上ソフトウェア
赤外線イメージングは、十分な情報量を最大限の解像度で確実に捉えるための最適化が求められます。Zenmuse XTには、Digital Detail Enhancement™(DDE)、バイモーダル・シーンで極度を向上させるSmart Scene Optimization(SSO)、温度差に従って、シーンのコントラストを調整するActive Contrast Enhancement™(ACE) 、最高レベルの映像を作るために複雑なイメージデータを圧縮するInformation Based HEQ™(IBHEQ)など、FLIRが開発した様々な画像向上機能が装備されています。


ワンタッチ操作でコントロール
Zenmuse XTはDJI GOアプリを通じて完全にコントロールすることが可能で、カメラが捉えた画像を低遅延で表示します。また、以下の主なカメラ機能にも瞬時にアクセスすることができます。

・中間点でのスポットメーター、温度測定
・デジタルズーム
・単一もしくは間隔撮影モード
・写真とビデオのプレビューとダウンロ―ド
・ビデオ撮影中の写真撮影
・様々なパラメーターとカメラの設定:
&nbusp; Look-up Table (LUT)
  Automatic Gain Correction (AGC)
  Region of Interest (ROI)
  等温線モード


Zenmuse XT 仕様:
一般 名称 Zenmuse XT
サイズ 103mm x 74mm x 102mm
重量 270g
カメラ 赤外線カメラ Uncooled VOx Microbolometer
FPA/Digital Video Display Formats 640×512, 336×256
ピクセルピッチ 17μm
スペクトルバンド 7.5〜13.5μm
フルフレームレート 640×512: 30Hz(NTSC)/ 25Hz(PAL)
336×256: 30Hz(NTSC)/ 25Hz(PAL)
出力可能フレームレート 7.5Hz(NTSC)/ 8.3Hz(PAL)
感度(NEdT) <50mK at f/1.0
シーン範囲(高ゲイン) 640×512: -25℃〜135℃
336×256: -25℃〜100℃
シーン範囲 (ローゲイン) -40℃〜550℃
スポットメーター Temperatures measured in central 4×4
ファイル保存 micro SD
写真フォーマット JPEG/ TIFF
ビデオフォーマット MP4
ジンバル 角振動範囲 ±0.03°
マウント 取り外し可能
制御範囲 チルト:-35°〜+135°/ パン:±320°/ ロール:±30°
メカニカルレンジ チルト:-45°〜+135°/ パン:±320°/ ロール:-45°〜+45°
最大制御可能速度 120°/s
画像処理 &
ディスプレイ
NTSC/PAL (フィールド切り替え可能) yes
画像オプティマイゼ―ション yes
デジタル・ディテール・エンハンスメント yes
極性制御(黒ホット/白ホット) yes
カラー&モノクロパレット (LUTs) yes
デジタルズーム 640×512: 2x/ 4x/ 8x
336×256: 2x/ 4x
環境 動作温度範囲 -10℃〜40℃
非動作温度範囲 -30℃〜70℃
冷熱衝撃 5℃/min
湿度 5%〜95%
レンズモデル 6.8mm, 17μ 336×256 f/1.4; FoV:49.1°x37.4°; iFoV:2.519mr
7.5mm, 17μ 640×512 f/1.4; FoV:90°x69°; iFoV:2.267mr
9mm, 17μ 640×512 f/1.4; FoV:69°x56°; iFoV:1.889mr
9mm, 17μ 336×256 f/1.25; FoV:35°x27°; iFoV:1.889mr
13mm, 17μ 640×512 f/1.25; FoV:45°x37°; iFoV:1.308mr
13mm, 17μ 336×256 f/1.25; FoV:25°x19°; iFoV:1.308mr
19mm, 17μ 640×512 f/1.25; FoV:32°x26°; iFoV:0.895mr
19mm, 17μ 336×256 f/1.25; FoV:17°x13°; iFoV:0.895mr
最小焦点距離 6.8mm:2.3cm/ 7.5mm:2.5cm/ 9mm:3.2cm/ 13mm:7.6cm/ 19mm:15.3cm
焦点距離 6.8mm:1.2m/ 7.5mm:1.2m/ 9mm:2.1m/ 13mm:4.4m/ 19mm:9.5m
過焦点距離 6.8mm:0.6m/ 7.5mm:0.6m/ 9mm:1.1m/ 13mm:2.2m/ 19mm:4.8m


Copyright (C) Cybernetech Co., Ltd. All Rights Reserved.