• 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • ENGLISH
 
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口

TopPage > 製品情報 > ドローン空撮システム > Pix4Dmodel


 
 ドローンマッピングソフト
 
 Sentera
 
 Micasense
 
 Parrot
 
 熱赤外線カメラ
 
 講習会
 
Pix4Dmodel(3Dモデル分野)

Pix4Dmodel:コンシューマー向けドローンで3Dモデリングに対応した、初めてのソフトウェア

Pix4Dmodelで画像を自動処理して、ドローンの画像から写真のように精工な3Dモデルを作成可能です。
フライスルー動画やフルテクスチャーメッシュモデルをエクスポートして、ウェブやソーシャルメディアであなたのドローンの取得したデータを展示することができます。


製品情報
製品名 当社型番 デバイス数 説明
 Pix4Dmodel(不動産分野):
Pix4Dmodel 年間ライセンス CT-PIX4DM-MODEL-Y 1 3次元テクスチャモデル作成専用ソフト。年間使用ライセンスのみ販売。使用デバイス数1台

製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。




モバイル + デスクトップ + クラウドソリューション

ドローンの飛行から完了まで、調整可能なプロフェッショナルなワークフロー



モバイル + デスクトップ + クラウド 飛行から完了まで、独自のワークフロー


キャプチャー

どんなカメラでも、どんな画像でも;タブレットやモバイルから使用でき、ドローンの現場での操作、フライトレビュー、最適なデータのキャプチャーに使える飛行計画用アプリのPix4Dcapture


処理

Pix4Ddesktopのオフライン処理では、インターネット接続なしでデータの完全なコントロールが可能です。
オンライン処理の場合には完全自動化、Pix4D cloudでのハードウェア不要の出力などに対応。


分析

デスクトップでは、上級の編集機能、クオリティコントロール、測定が可能です。
クラウドでは、自動でプロジェクトの監視を行ったり、建設用製図オーバーレイや農業用の自動NDVIマップを使用したりすることができます。


共有

オンラインで簡単にプロジェクトを組み合わせたり注釈をつけ、シンプルなURLでマップやモデル、分析を共有することができます。
                        



特徴


素早くマーク、計測、共有

Pix4Dmodelクラウドでは、マーク及び計測を追加・共有することができます。
素早くエレメントを特定し、3Dモデル上の距離と表面積を計算します。




重要なアウトプット

3Dモデルの共有

Sketchfabやその他のオンライン3D視覚化プラットフォームへ、多様なファイルフォーマットでエクスポート可能。



フライスルー動画

独自のフライスルーパスを作成して、あなたのプロジェクトを強調するダイナミックな3D動画を撮影しましょう。
YouTube、Vimeoなどでシェアしましょう。



出力ファイルの互換性

Pix4Dの.obj, .fbx, .dxf, .plyファイルがインポート可能。
また、3D PDFメッシュファイルも幅広い3Dモデリング・アニメーションソフトウェアにインポートして調整・再設計ができます。



3Dプリント可能な出力ファイル

Pix4Dmodelのメッシュは3Dプリント可能です。
3Dマッピング及び3Dプリントは組み合わせて使用すれば、建築物のモデリングから商業デザインのプロトタイプまで、様々なアイデアの発展にこれまでになく貢献するでしょう。





▲このページのTOPへ  TopPage  


Copyright (C) Cybernetech Co., Ltd. All Rights Reserved.