ENGLISH
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
 
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口

TopPage > Q&A > Q&Aカテゴリー検索
 ▼Q&Aカテゴリー検索

 
Q&Aの並び :
0〜20/41 件  [ 1 2 3 ]

■ネットワーク製品 上へ
No.140117140852
 
iBoot-DCを当社の装置に組み込みましたが、12V DC電源を投入後、iBoot-DCのアウトプットがOn/Offを繰り返し、装置が起動しません。
どうしたらよいでしょうか?
iBoot-DCの出力は、装置とSWハブが接続されています。
通常電流は2Aですが、起動時に30Aとなります。
本製品の仕様は、5〜29V 5A、30〜48V 2A となります。
お客様の装置の突入電流が、上記制限を大幅に超えております。
このため、正常に動作しないものと思われます。
仕様上(電流が5A以下)の環境でご使用ください。
iBootシリーズの動作は、常時通電と常時LAN接続が必要となります。
お客様の構成では、iBootの配下にSWハブがありますので、iBootのOff機能が 働くと、LAN接続が止まることになります。このために、正常に動作しないことがあります。
なお、技術的なご質問は、メーカーに直接お問い合わせください。

http://dataprobe.com/

E.A

No.140117133412
 
iBootを使用して装置をAutoPingで監視させたいと思います。
なお、iBootは装置とともにUPSに接続します。
停電発生で停止後、給電で起動させる仕組みとしたいが、予想した動作をしません。どうすればいいでしょうか?
 
iBootの機能である、リモート電源のOn/Off、AutoPingおよびハートビートなどの機能はiBoot内の回路で実現しております。その回路が作動するには電力が必要となります。
この電力は接続する電源コンセントから取り込むため、その給電が停止してしまうと、機能が働かなくなります。
ゆえに、iBootの正常な動作は常時通電の環境下でのご使用に限られます。
AutoPing及びハートビート機能は、LAN通信が正常に動作することが前提となります。
上記の仕組みの場合、UPSから給電がストップした時点でiBootは停止していますため、その後、正常な動作ができないものと思われます。
誠に恐縮ですが、本製品の用途外のご使用に関してはサポートを致しかねますのでご了承ください。

E.A

No.130313105500
 
コンソールサーバー:CM4008

sshで動かしたいのですが、
Portのsshの所にCheckを付けただけでは動きませんでした、他に何か設定がいるのでしょうか?
→Serial & Network >> Serial Port のシリアルポート設定画面で、 以下2点
のチェックを
  ONにすればSSH経由でのアクセスはできるはずです
   □ Console Server Mode
   □ SSH

SSH対応版のTeraTermでアクセスする場合には、以下の設定でアクセスします
Host: CM4118のIPアドレス
Service: SSH
TCP port#: 3000+シリアルポートの番号(1番なら3001、8番なら3008)

尚、標準のTeraTermではSSHに対応しておりませんので、
TTSSHのプラグインか、SSH対応版TeraTermを使用する必要があります。

K.U

No.121108095257
 
Gigabit NIC のGN3000LX-10を購入しました。
PCに接続したところ、認識するものと認識しないものがあります。
OSはLinuxを使用しています。
動作させるにはどのようにすればいいでしょうか?
弊社のHPに、本製品の動作環境はLinuxカーネル 2.2、2.6となっています。カーネルのバージョンを確認してください。
なお、本製品はREALTEKのチップを使用しています。
カーネルが対象外の場合でもREALTEKがドライバーが提供している場合があります。
REALTEKのHPよりドライバーを確認ください。
なお、REALTEKが提供するドライバーは弊社のサポート対象外であることをご了承ください。

アドレスは以下の通りです。
http://www.realtek.com.tw/

EA

No.121015143642
 
コンソールサーバ(CM4116-ASC-JO)についての質問。

1.購入後本装置に対して、Pingは疎通できるがGUI管理画面が表示出来ない。

2.ポートシェアというソフトが入っているがこのソフトの使用目的と用途を知りたい。
1.proxy設定されていないか確認してください。
2.例えば、POS、スキャナ、バーコードリーダ等の接続用に開発された、PC側にインストールする為のソフト(ドライバー的)な役割です。

K.U

No.120724115712
 
CTPEG2はMacPro Mid2010(MacOS X Lion Ver10.7.2)で動作するでしょ
か?
はい、動作致します。MH

No.120723145801
 
貴社取扱いのイーサネットスイッチでαリング対応のスイッチがありますが、最大接続台数は何台でしょうか?
αリングでの最大接続台数は(理論的には)300台です。実際にテストした最大接続台数は134台です。

接続台数が増えれば増えるほど回復時間は遅くなります。回復時間(リカバリータイム)は下記のようになります。

Recovery Time:<15ms (α-ring 対応スイッチ15台の場合)

Recovery time: <17ms (α-ring 対応スイッチ300台の場合)

YH

No.120723104543
 
ネットワークカードを購入したが、ドライバーが入っていなかった。
ドライバーはどのように入手すればよいか?
弊社の製品はコンシューマー向けの製品ではないため、ドライバーが付属していないものがあります。
弊社のHPおよび製品に記載されている、イーサーネットチップのメーカーを確認いただき、各メーカーのHPより所要のOS用のドライバーをダウンロードしてご使用ください。
主要なメーカーのHPは以下の通りです。
インテル    http://www.intel.com/p/ja_JP/support/detect
リアルテック  http://www.realtek.com.tw/downloads/downloadsView.aspx?Langid=4&PNid=13&PFid=5&Level=5&Conn=4&DownTypeID=3&GetDown=false
ソラフレア   https://support.solarflare.com/index.php?view=categories&id=165&option=com_cognidox&Itemid=2

なお、OSによってはメーカーにより提供されるドライバは予告なし提供停止されることがあります。
ご了承ください。

No.120723104209
 
PCにネットワークカードを差し込んだが、認識しないようだ。
OSはWin208をインストールした。
どうすればよいでしょうか?
マザーボードのチップセットのドライバーが正しくインストールされていないことが想定されます。
チップセットのドライバーを入れてからお試しください。
EA

No.120717092344
 
同社製6ポートであるCTPEG6を取り付けた
のですが、ローカルネットワークの認識が行えず。
該当PCはWindows XP professionalとなっています。
CTPEG6カード上のプロセッサ/コントローラはIntel82571EBとの事です。

以下サイトよりダウンロードをお願いします。

http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=2255&DwnldID=18717&ProductFamily=Ethernet Components&ProductLine=Ethernet Controllers&ProductProduct=Intelツョ 82571EB Gigabit Ethernet Controller&lang=eng

K.U

No.111020164605
 
工業用メディアコンバータ NX42011-1A-1-A
通信障害となる、光送信レベル、光受信レベルを知りたい。
送信レベルは、-19dbm以下
受信レベルは、-34dbm以上
となります。

K.U

No.110909112506
 
現在、HP製のDL360に、Chelsio製S310E-CRモジュールに搭載しており、SFP モジュールを”SFP 10GSR”から”SFP 10GLR”に変更することを検討しています。

SRからLRに変更することで、熱の上昇といったことを懸念しております。
SRからLRに変えると、仕様上では250mWほど消費電力が増えるため、若干、温度に変化がでるかもしれません。
ただ、しっかりしたサーバーをお使いのようですので、ファンによる冷却でカバーできると思います。

LRとの組み合わせで温度による障害というような事例は確認しておりません。

IS

No.110805131935
 
メディアコンバータ:NL9000-A-B-1-A

メディアコンバータ同士の接続(光ケーブル:SC-SC Multimode)
出荷前の検査では問題なく動作していたが、盤(Din rail)に装着後疎通できなくなった。
LED表示は、PWR1、PWR2、LINKCのみ点灯している。
光ケーブルの挿入が間違えていないか確認してください。

例えば、A側の光ケーブルのTX(送信)はB側のRX(受信)に、そしてA側のRXはB側のTXに装着しているか。

K.U

No.110805092637
 
シリアルサーバー 
型番:SE5101-00B
製品について、よくある質問


@、
RS232C、422、485 と仕様にはありますが、 コネクターは1つのようなので、ソフト/ハードで設定するのでしょうか?

それとも工場出荷時に指定して以後は変更不可能ということでしょうか?

A
一般のLAN上でこの装置を他の装置と複数混在で利用します。

IPアドレス、PORT、プロトコルの設定等が可能でしょうか?

DHCPは可能でしょうか?

B
利用方法としては制御PC側に仮想COMドライバを入れて(上記のIP、port、とうとうの設定)
使う形が見えるのですが、その設定などはhttp:で本体と通信するような
形でしょうか?
@
(回答)ソフトでRS232/422/485の選定を設定可能となります。

A
(回答) IP Address/port/protocolの設定は可能ですが、DHCPは対応出来ません。

B
(回答)もし、PC to Serial Deviceという構築のようであれば、ご認識のようにPC側にCOMドライバを入れております。出荷の際に、マニュアルーと一緒にCOMドライバーを付属しております。

TS130のようであれば、COMドライバーをサポートしておりません。

また、httpやtelnetで本体と通信するような形になります。

E.T

No.110729112428
 
製品モデル名:NL9000-A-B-1-A

メディアコンバータ同士を、光ケーブル(SC、マルチモード)にて接続しています。
疎通が出来ない症状が発生しております。
DIPスイッチを確認願います。
両方共、Enable auto negotiation for fober port になっていないでしょうか、
NL9000-A-B-1-Aの場合は、DIP SWの2が0側(つまり、Auto Negotiation Mode)に設定されていないでしょうか。
メディアコンバータ同士で接続する場合、製品設計上の原因で両方Auto Negotiationに設定する事はできません。どちらか片側のDIP SWの設定をEnable forced mode for fiber port、(DIP SWの2が1側)に設定してください。

*両方共Autoモードに設定すると、Negotiation状態(機器は能動的に通信モードを感知します)になって、
通信モードは確定できません。
どちらか片側をforced modeに設定することにより、Full Duplexの全二重通信モードに固定ます。
本モードにより通信モードが確定し、疎通する事が出来ます。

K.U

No.110722152602
 
OpenGear CM4008

コンソールサーバとCatalyst2960のコンソールポートを接続する場合に
「449016」を使用して接続しますが、「449016」と接続するケーブルの
CAT5eのケーブル長に制限はあるのでしょうか?
通常のネットワークでは100mの制限がありますが、コンソールポートに
接続する場合も100m以内であれば通信が可能か、制限により何m以内に
接続を行わないと通信が出来ないなどの情報がありましたら教えて下さい。
CAT5eのケーブル長に関して:
<<ご参考>>:弊社で接続テストを行いましたので結果をお知らせします。
   ・機器構成
    Serial装置(DS-9凸)<==(凹)319001(凹)==>
     <===Cat5UTP==Straight===>(凹)SerialPort CM4000<==LAN==>PC

    (注)Cat5 UTP StraightCable:
 Belden社のDataTwist350(350MHz)(#1700A)100mを使用
       (100m以上を保証する物ではありません)
   ・SerialPort(9600bps)でのAccess結果
      Accessが正常に出来ました。

・LAN Cableの一般的な特性:
Cat7   Cat6a Cat6   Cat5e
  伝送速度 10Gbps 10Gbps 1Gbps  1Gbps
伝送帯域 600MHz 500MHz 250MHz 100MHz     

  Eathenetで使用する場合、伝送速度、伝送帯域がそれなりに必要ですが、
  Serial接続の場合、伝送速度が低いため、Eathenetに比較し伝送速度、
  伝送帯域は十分にあるといえます。
  但し、Cat5e Cableにも各種のCableが有りますので、品質の良い物
  (対ノイズ性能)を使用される事をお奨めします。

K.U

No.110722145017
 
OpenGear CM4008

停電明にコンソールサーバ(CM4008)が応答が無くなり、コンソール接続できていた機器に接続が出来なくなった。
原因として以下、2項目を考えています。有効な切り分け方法を教えて下さい。

@コンソールサーバのポートが故障した。
Aコンソールサーバと機器を接続する変換コネクタが故障した。
@===>CM4000のSerialPort(RS232)のHardwareTestには以下の方法が便利かと思われます。(注:SerialPortのLoopback Cableを作成する必要が有ります。)(下記Webをご参照下さい 「Hardware loopback testing the ports」)
     http://www.opengear.com/faq313.html

A===>CM4000の変換コネクタは電子機器を使用しておりませんので電源Off/Onで障害となることはありません。切り分けは「同一機能の別コネクタ」に替えてみる事だと思います。

K.U

No.110706094314
 
メディアコンバーター "NL9100-31B"について。

@"DIP Switch 4"の設定について (光ファイバーポートのモード)、どのように設定すべきか?

A設定ができないNM1100TSC("auto mode")との接続の際に、"force mode"の機器と、"auto mode"のNM1100TSCとの接続は問題ないのか?
(@の回答)
本製品同士の接続の場合も、別の対向機器との接続の場合でも、forced full duplex modeに設定された対向機器と接続する場合、メディコン側も同様に、"force mode“に設定にしてください。

(Aの回答)
基本的には、両方同様なモードに設定するのが一般的ですが、forced full duplex modeに設定された対向機器とNM1100TSC(auto mode)との接続は、特に問題ありません。

上記のように、どちらの設定でも問題なく接続できるということですが、一般的には、対向機器と同じ設定にするのが通常だということです。

No.110523111931
 
SCPEG2i6でボンディングをしたい。OSはWindowsです。方法を教えてください。
製品に付属ユーティリティ(PROSET)でチーミングの設定を行うことができます。
EA

No.110329113248
 
NL900-A-Q-1-AのFAULT LEDが点灯しているのでどうしたらよいか?
通信は正常にできている。
NL900のFAULT LEDは電源もしくはポート機能に異常がある場合に点灯します。通信が正常にできている場合、電源が正しく接続されていることを確認してください。PWR端子は2つあり、2つ接続されていないとFAULT LEDが点灯します。 EA

 
[ 1 2 3 ]