ENGLISH
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
 
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口

TopPage > Q&A > Q&Aカテゴリー検索
 ▼Q&Aカテゴリー検索

 
Q&Aの並び :
0〜20/318 件  [ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>> ]

■データストレージ製品 上へ
No.160627114918
 
アロバビューを運用しているサーバーを変更したいと思います。アロバビューの移設方法を教えてください。
アロバビューはサーバーとシリアルキーをメーカにて管理しています。
サーバーを変更される場合は、この登録を削除する必要がございます。
移設をする前に弊社に移設する旨をご連絡ください。
その際は、導入時にご登録いただいたお客様情報、シリアルキー、移設の予定日をお知らせください。
弊社にて、メーカーに連絡し、登録削除を手配いたします。
なお、上記手順を行わない場合、このシリアルキーは登録済みとして使用することができませんので、ご注意ください。

補足ですが、新しくインストールされた時点から、録画管理データが蓄積されます。移設前の録画データは引き継ぐことはできません。
なお、旧データはアロバビュープレイヤーでの閲覧は可能です。


ご不明な点がありましたら、弊社サポート窓口までお問い合わせください。

E.A.

No.140618161323
 
SP503AH-PDCをSolarisのサーバーからNASマウントしたいが、うまくいかない。方法を教えてほしい。
共有ホルダーのプロトコルメニューにて、NFS2&3、NFS4のチェックマークがあります。NFS4のチェックマークを外してください。

以下のコマンドでマウントします。

showmount -e
mount -o vers=3 :/mnt/proNAS/volume/nfsshare

E.A

No.140520104547
 
SuperPhoenix DN503AH-PDCを購入いたしました。
設定を行うために、ProNAS GUIを起動しようとしましたが、
ProNAS GUIにアクセスすることができません。
PCはWindows7、Java8 、ProNAS は 1.3.07-SP6 です。
どのようにすればいいでしょうか?
Java 8につきましては、現時点(2014年5月)では、Java.comから配布されるバージョンではなく、開発中のバージョンとなります。
内容は、以下のリンクを参照ください。
https://www.java.com/ja/download/ie_manual.jsp?locale=ja
http://www.java.com/ja/download/faq/java8.xml

現時点で、対応できるJavaのバージョン7 update55 となります。
なお、Javaのセキュリティ強化に伴い、ご使用前にJavaの設定により、対象のNASのIPを例外サイトに追加する必要がございます。
Java7であっても、updateバージョンによって仕様が異なりますので、ご注意ください。

E.A

No.130405100912
 
NAS(Superphoenix)にて、GUIにログイン出来ない。
試しに、「Java Cache」のクリアを実行して下さい。

実行方法
1.ファイル名を指定して実行選択。
2.「javawa -viewer」入力。
3.全てのproNASアプリケーションをXキーでリムーブ。
4.テンポラリーインターネットファイルの「設定」クリック。
5.ファイルの削除選択。

K.U

No.130108095010
 
SATA HDDの仕様について教えてください。
HDDにはその使用用途により、デスクトップ向け、エンタープライズ向けなどがございます。販売店等で市販されているHDDはデスクトップ向けが多く、一部エンタープライズ向けが販売されております。
違いは、耐久性、RAID構築の向き、不向きなどがあります。
耐久性、RAID構築はエンタープライズ用が優れております。
弊社で販売しておりますNASおよびRAIDにつきましては、エンタープライズ向けのSATA HDDを使用しております。

仕様の違いについて
・SATA
SATA1  転送速度 1.5G/s
SATA2  転送速度 3G/s
SATA3  転送速度 6G/s
現在、弊社で入手可能なものは、SATA3のみになります。
違いは転送速度ですが、古いNASやRAIDではSATA3のHDDを使用するとトラブルが発生することが判明しております。
FWの更新で使用可能となる場合がありますので、弊社サポートにご相談ください。
・セクターサイズの違い
現行のHDDのセクターサイズは512バイトですが、HDDの大容量化に伴い、4096バイトのものに変わってきています。
NASなどへの対応は未確認です。

お客様のHDDがどのタイプのものかをお知りになりたい場合は、弊社サポートに”CTS番号”、”モデル名”、”シリアル番号”を確認の上、ご連絡ください。

HDDにつきましては、モデルチェンジを定期的に繰り返しております。
250GB、320GB、750GBなどのHDDはすでに販売終了となっております。
NASおよびRAIDのHDDについては、容量の大きいディスクで交換可能です。
交換をご希望の際は、弊社サポートにご連絡ください。

E.A

No.130107154306
 
Orion NAS410ST(500GBx4)を使用しています。
HDDを交換したいが、使用できるHDDを教えて欲しい。
お客様がご使用のHDDはSATA2 500GBのHDDとなります。
現在、HDDの規格がSATA3となっておりますため、同じHDDをご提供することはできなくなりました。(平成24年末現在)
HDDの仕様が大きく変更となっておりますため、弊社で販売する以外のHDDでの動作については回答致しかねます。
このため、弊社では市販品のご購入はお勧めしません。
HDD交換をご希望であれば、弊社サポートにお問い合わせください。

EA

No.121004133950
 
CtberMAX8DSA(RAID)装置にてSCSIケーブル接続時、本装置が終端であった場合にターミネータは必要ですか。
本装置は、ターミネータが必要になります。(設定での変更は出来ません)
K.U

No.120928162106
 
CyberMAX8DSA(RAID)
LCD表示「ECC multi bit error」と表示し機能が停止した。
内蔵メモリー障害の可能性があります。
当社、技術サポート部門にご相談願います。
K.U

No.120123094237
 
SuperPhoenix DN503AH-PDCを使用していますが、AppleTalkでの接続が出来ませんでした。
OSはOS X 10.7.2とOS X 10.6です。
なお、afpではなくsmbを用いると接続することができます。
NASとAppleTalkでの接続について教えてください。
ご使用のSuperPhoenix DN503AH-PDCのOSはProNAS1.1.xです。
このOSで使用できるのはOS X10.5となります。
申し訳ありませんが、OSが対応外ですのでご使用になれません。
smbでのご使用をお願いいたします。

E.A

No.111219145507
 
CyberMax7230(RAID)にて電源アラーム発生。
取りあえず、アラーム音(Beep音)を停止したい。
前面パネルの"↑"と"↓"を同時に2回押してください。

K.U.

No.111028133151
 
OR-422ST(NAS)にて開封後初期設定しようとしたが、
初期設定IPアドレス(192.168.1.100)に対してPingは疎通するが、
Web GUIが起動出来ない。「ページを表示できません」メッセージ発生。
ご利用のPCがProxy設定されていた為。
設定解除により、GUI起動する事が出来ます。

K.U

No.111024175329
 
SuperPhoenix 2803S3H-NQX(NAS) 「Voltage Warning」が発生した場合の
ブザー音を止める方法を知りたい。
フロントパネル上の「Exitボタン」を押して下さい。

K.U

No.110929174821
 
Ustor NAS 1U US-1040R(NAS)

最大消費電力を知りたい。
160Wとなります。

K.U

No.110926112709
 
CyberMax-8RSA(RAID)をSPARC/Solaris がインストールされているサーバに接続したいのですが、接続できますか?
メーカーよりSPARC/SOLARIS v9.0+LSI 2x320シリーズSCSIカードであれば、接続できるとの回答があります。
弊社では環境がないため、サポートできません。

EA

No.110922142902
 
Orion NAS 410SRに関して、本機器の消費電力を知りたい。
当社のCRA-HD750を4台搭載した場合、合計の消費電力は、
約161.4Wとなります。

K.U

No.110920162104
 
IDE RAID CyberMax-4A/U3は、
Seagate社IDE 250GB HDD:型番:ST3250620Aをサポートしていますか。
サポートしています。
K.U

No.110920161609
 
IDE RAID CyberMax-4A/U3
HDD1 Remap Over flow,Change to new drive発生。
Beep音を消したい。
装置前面の、上下ボタンを同時に押して下さい。
Beep音が停止します。

K.U

No.110913095943
 
Super Phonix-2B NAS 2123H-QX(NAS)のRaid コントローラログに、
「SCSI bus reset」が記録されている。
本体の電源投入時及びリブート時に、2回「SCSI bus reset」
が発行されます。本動作は正常です。

K.U

No.110913095820
 
CyberPro 503AH(NAS)のBeeper音を消したい。
以下、2方法にて対応願います。

1.ターミナル接続による方法

添付のシリアルクロスケーブルをRAIDボックス背面「monitor」表記のある RS-232Cコネクタに接続し、もう片方のRS-232C側をWindowsコンピュータのRS-232Cコネクタに接続します。

 ターミナルの設定
ビット/秒 115200
データビット 8
パリティ   なし
ストップビット 1
フロー制御  なし

 設定後、「Enter」キー 接続が完了すると、パスワード要求があります。
'00000000'(数字ゼロ8個)を入力します。

 Main Menu の「Raid System Function」→「Mute The Alert Beeper」
「Yes」に設定する事により、Beeper音が消えます。

2.前面オペレーションパネルによる操作方法

・チェックキー(Enter)押下により、
「Quick Volume And Raid Setup」が表示されます。
下三角押下により、「Raid Set Functions」
下三角押下により、「Volume Set Functions」
下三角押下により、「Physical Drive Functions」
下三角押下により、「Raid System Functions」チェックキー(Enter)「Mute The Alert Beeper」チェックキー(Enter)により消音されます。

K.U 

No.110913095459
 
対象製品(NAS)
「Orion OR-410SR」
「Orion OR-820SR」

1)まず、2つの製品共通の質問です。
現在NFSを用いることを考えているのですが、こちらの2つの製品はNFSの設定ファイル(例えばLinuxの/etc/exportsファイル)を自分で触ることが出来ますでしょうか?
設定を行うときに出来るだけ細かな設定を行いたいと思っています。

2)「Orion OR-820SR」についての質問です。
こちらの製品はLANのポートが2つとなっているのですが、この2つのポートには別々のIPアドレスが設定可能でしょうか。
1)
Orion410ST/820SRのNFSの設定ファイルは触れることはできません。NFSファイルの場所は変えられません。
F/W変更が必要となります。E.O.Lの製品では、カスタマイズのF/Wの変更は対応しませんので、ご了承ください。

2)
Orion820SRでは、2ポートになっていますが、IPアドレスは1つのみです。
2ポートは独立されておりません。
単一ポートでの使用と、ボンディングする。
この二つの選択となります。
以上、宜しくお願いいたします。

K.U

 
[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ>> ]